ADHD(注意欠陥・多動性障害)じゃなくてただ単に注意散漫な人もいない?

YouTube

どうもくじごじです。

最近自分のことをADHD(注意欠陥・多動性障害)だと言い出す人が特に増えたような気がします。最近と言ってもココ3,4年?ですかね。

AHDHという発達障害が周知されてきた事によって、昔は落ち着きがないヤツと思われていたが実は発達障害だった。ていうパターンです。

まあ確かに実際学生時代を思い返してみたら、アイツ発達障害だな絶対、ってやつは数人いました。

で今回何を言いたいかって、「発達障害じゃないなく、ただ単にだらしない人もいるんじゃない?」てことです。

その事についてはサラッと話しますが、僕がここ数年で手を出した色んな事や、恒例のアフィリエイト収入と、YouTube登録者数を発表して行こうと思います。




スポンサーリンク

2019年6月のアフィリエイト収入

9,266円でした。

内訳は以下です。

ad 3,260
va 415
a8 2,441
am 2,363
ra 784
合計 9,266

6月も何もやっていません。
YouTubeに励んでました。

収益もどんどん下がってきて、やっぱ更新しないとサイトは死んでいくんだなって実感しています。

 

俺(私)、ADHDかもしれないって言っちゃう人たちについて

あまり深い話はしませんが、自分のことをADHDかもしれないと言っちゃう人についての話をします。

私注意力散漫で人の話昔から聞けなかったんだよね

とか

何をやっても熱中しなくて色んな事やりだしちゃうんだよね

といったことを言って自分はADHDだと言い張る人を今まで数人見てきました。

中にはマジでADHDの人もいるんだろうけど、ただダラシナイ(とか集中力がない・多趣味)ってだけの人もいると思うんです。

で、そういう人って病院で診断されたわけじゃなくて、自分で多分ADHDだ、だって当てはまるもん。とか言ってるだけなんですよね。

診断されてから言えよ!って思いません?

仕事できないの多分ADHDのせいだ・・・とか悩んでいる人もいたんですが、まず病院いって診断されてからの話だと思うんですよね。

つまり本人的に逃げ道としてADHDを使うのはズルくね?って思うわけですよ。

アレコレ上手く行かない・・・ADHDだからしょうがないか!みたいな感じで、逃げ道を用意しつつその人なりに精一杯生きているんだから、僕がとやかく言う問題じゃないですね。すみません。

まあ他人のことだからどうでもいいことなんだけどさ。気になっちゃって。

 

僕が最近手を出したアレコレ

最近出会った人で「集中力が続かなくてアレコレどんどん手をつけちゃう、ADHDだ多分」って言っている人がいました。

そんなこといったら僕もかなり色んな事に手を出してるぞwwと思ったので、ここ数年僕が手を出した事(取り組んだ事)を羅列して行こうと思います。

  • アフィリエイト(ブログ)
  • プログラミング
  • イラスト(デッサンとか)
  • ラインスタンプ
  • イラストレーター(アドビの)
  • ランニング
  • 筋トレ
  • フットサル(ボールタッチを日々無駄に練習した時期があった。)
  • YouTube
  • ある運動(仮にけん玉としときます)
  • 動画編集(AfterEffects、PremierePro)
  • 株&仮想通貨
  • ふるさと納税
  • 格安シム
  • 英語
  • 中国語
  • ビール作り
  • 家庭菜園

これについては別記事で詳しく書いてみようと思います。(一体誰が読むのでしょうか)

今月のYouTubeチャンネル情報報告

登録者:213人
総再生回数:30,000回くらい

1ヶ月で55人増えました。このまま指数関数的数字が伸びていってくれたら嬉しいんですけど、7月もこのくらいのペースになりそうです。一日2,3人登録してくれたり、0の日があったり、みたいな感じです。

ただ、最近は(登録者数が増えてきたらしょうがない事なんでしょうけど)登録を解除する人も増えてきて、減って増えて減ってを繰り返して、地味に増えていっている感じです。

大きなバズを体験したら1000人なんか簡単に突破するんでしょうけど、なかなかそれは味わえていません。こないかな~バズ。

今僕が出来る事は、質の高さを意識して日々ひたすら動画を作るのみです!頑張ります。

 

最後に

今回の記事の切り出しがADHDで始まりましたが文句を言いたいわけではなくて、僕もここ数年で色んな事やったな~と思った、という話でした

 

コメント