今ならAmazonで一冊無料で本が読める↓

今ならAmazonで一冊無料で本が読める↓

5年後にセミリタイヤを目指す33歳の総資産を公開します

こうやって自分の総資産を記事にするのは初めて何で緊張しますが…(嘘)

Twitterでは過去に総資産公開したことがあって、その時は以下の総資産でした。

2020年12月18日現在
現金  ¥4,050,367
株     ¥6,502,860
計   ¥10,553,227
さて今回はどのくらいになっているでしょうかっ!

今ならAmazonで一冊無料で本が読める↓

今ならAmazonで一冊無料で本が読める↓

33歳サラリーマンの総資産

2021年3月22日現在
現金 ¥8,019,354
株    ¥4,538,890
計  ¥12,558,244

です!

なんと前回(3か月前)から2,005,017円も増えてます。
そして現金比率を上げていこうと思って、タイミング見てどんどん株を売ってたら現金800万になってしまってる…!(笑)

なんかもったいないので投資先を見つけるか…それとも自己投資に使うか…このまま暴落に備えて眠らせておくか…。

 

今後のセミリタイヤまでの方針

これは完全に僕の個人的な意見で、一般的ではない?話をします。
今後の投資について、さらっと聞いてください。

 

年収も大して高くない一般ピーポーなサラリーマンが5000万円貯めてセミリタイヤするのであれば、ある程度のリスクをとる必要があると思うんですね。

だからといって僕は、レバレッジかけてFXやって、とかいうギャンブルはしたくないです。

ただ、一気にお金を貯めるのであれば、ある程度のギャンブル?的な要素は必要だと思っていて、それが暴落に備えて現金比率を高めるということです。

もしかしたら暴落がこのまま来なくて株価はどんどん上がって、「投資していたらもっと儲かったのに!」という状態(つまり投資の機会損失)になりかねないわけです。だからこれも一種のギャンブルですよね。

でもそれによってお金が減ることはないので、自分的には許容範囲かなと思っています。

さっきも言った通り、僕みたいなパンピーはこれくらいの一発逆転みたいな作戦をとらないとセミリタイヤできないです。

そしてこの暴落待ちの間に、自分でお金を稼げる能力をもっと上げて、投資資金を増やしておこうと思っています。
ここがチャンスだ!ってところで一気に突っ込むポイントを僕は狙おうと思います。

 

あとは米国ETFにコツコツ積み立ても並行してやっていきます。

※さっそく米国ETF購入しましたw

なんで+2.28ドルなのに-1,800円なんだろう…?手数料を考慮してるのかな、よくわからんことがたくさん。

 

ちなみに200万円をどうやって増やしたか

余談だけど、なぜ3か月の間に資産が200万円増えたのかって話をしていきます。

結論を言えば「ビットコイン価格上昇の流れに乗った」です。
具体的にはビットコイン売買ができる会社コインチェックの親会社マネックスグループの株を数十万円ほど買いこみ、ビットコインの価格上昇に伴って株価が上がったマネックスGの株を売り払ったことによって利益が出ました。

これは結構EASYで、当時ビットコインが盛り上がるのはほぼ確実(てかもうすでに盛り上がっている途中だった)で、「Twitterでインフルエンサーがビットコインのアフィリエイトがかなり増えてきた」と発言したため、すぐに僕は波に乗ってマネックスグループの株を買いました。

口座開設のアフィリエイト成約件数が増えてるってことは、実際にビットコインを売買する人が増えてるってことで、つまりはコインチェックは手数料がガンガン入るということです。

予想は的中し、コインチェックの決算は爆益をたたき出しマネックスグループの株は上がり続けた、というわけです。

ちなみに、200万円の内訳は、税引きで150万くらいの利益で、残りはその他株の含み益って感じです。

最後に

5,000万円貯めるのは途方もない目標のような感じがしますが、重要な情報を得て、学び、コツコツをお金を増やしていけばいつか道が開くのではないでしょうか(知りません)。

今回みたいなチャンスにフルベットできるように常にアンテナを張り巡らせておこうと思います。

以上です。

コメント