カエレバにYahooショッピングのリンクを追加して報酬が発生した話

アフィリエイト

Amazonの商品を紹介するときに、「楽天を普段使用している人」を取り逃さないように「Amazonの商品リンク+楽天の商品リンク」をまとめて掲載できるサービスがあります。

それが「カエレバ」です。

今までカエレバを使ってAmazonと楽天のリンクしか載せていませんでしたが、このたびヤフーショッピングも追加してみました。

すると嬉しい事に報酬が発生し始めました。その様子を少しでも伝えられればと思います。

 




スポンサーリンク

ヤフーショッピングの商品リンクを張った結果

修正する商品リンクは1000を超す量だったので、かなり大変でした。

数日に分けて作業して、もう勘弁してくれ状態でしたが終わるとスッキリです。

発生状況は以下です。

楽天同様、リンクを踏んでくれたら1か月以内に買い物してくれればいいので意外と発生します。

正直ヤフーショッピングなんて使ったことないので、使う人がいることにビックリです。

今後はもっとヤフーショッピングがメジャーになってくれればいいですの。

 

ヤフーショッピングのリンクを付けるには

ヤフーショッピングの商品リンクを張るためにまずは「バリューコマース」に登録する必要があります。Yahooショッピングを取り扱っているからです。

普段はあまり「バリューコマース」を使わないですが、このためにだけ登録しました。(僕が使っていなかっただけで、結構有名なASPです。)

登録が完了したらYahooショッピングと提携します。サイトの審査が終わっていればすぐ提携できますので簡単です。

提携が完了したらカエレバのページにヤフーショッピングのタグを入力するだけです。

バリューコマース」に登録→Yahoo!ショッピングと提携

 

機会損失?

ヤフーショッピングの常連の人がサイトで紹介された商品を買おうとしたときの事をちょっと考えてみます。

amazonリンクと楽天リンクしか載っていなかった場合、2通りのパターンが考えられると思います。

  • 商品名をヤフーショッピングで調べて購入
  • しょうがないからamazon又は楽天で購入

何を言いたいかというと

今回ヤフーショッピングの商品リンクを張ったことによって発生した金額を見て、「うわー今まで○○円程機会損失していたわーー(取り逃していたわー)」という単純な話ではないですよねって事です。

ヤフーショッピングの普段使っている人もamazonとか楽天を使う事もあるので、発生した金額すべてを取り逃していたわけではないと思うんですね。

伝わりますかね、僕の言いたい事。まあ別にどうでもいいんですけどね。

まあでも(少なくとも取り逃しはゼロじゃないので)張らないより張ったほうが報酬は増えますね。

 

最後に

張り替える手間はかかりますが、意外と発生しますのでやってみてください。

おわりです。

 

コメント